cTrader/cBotの開発部屋

Mr. Robo Traderの開発ブログ


ブルベア型自家製『レバナス』自動売買取引ボット

最近はウクライナ戦争の地政学的リスクもあり、為替相場の動きが不安定になってきたので、より流動性が高く(相場操縦が難しい)、マクロ経済にも正直な動きをする米国株価指数に注目してみましょう。 レバナス(レバレッジNASDAQ100)とは レバナスは米国の…

米国株価指数先物 裁定取引ボットの開発

ナスダック・ダウ株価指数先物 裁定取引(鞘取り) 相場が右肩上がりのときは、株や商品を買って保持しておくだけで資産は増えますが、相場が下落相場になったり乱高下すると資産は逆に減ってしまいます。 相場が上がっても下がっても利益を出すためには、相…

cTraderの初心者向け解説動画集(Forextech)

cTraderは海外FXでは使われていますが、国内ブローカーではまだ普及していないため、cTraderの使い方を日本語で解説した書籍は見当たりません。 ForextechさんのブログにcTraderの初心者向けの分かり安い日本語解説動画がありましたので、その中から特に役立…

cTrader/cBot プログラミングの基礎

cTraderもMT4/MT5と同様に自動売買取引機能があります。C#プログラミング言語を用いて、cTraderの取引APIを利用してcBotを作成します。MT4/5のEAでできることはcBotでも大抵できます。 cBotの作成 cTrader のメインメニューからAutomate画面を開き、cBotsタ…

MetaTrader/cTrader 為替取引の仕組み

ブログ更新をご無沙汰していましたので、FX取引プラットフォーム『cTrader』に焦点をあてて記事を少しづつ書いてみたいと思います。 『cTrader』は、イギリスに拠点を持つSpotware社が開発したプラットフォームです。C#ベースで自動売買取引も可能な大変優秀…

EAM2020 配布終了のお知らせ

EA Portfolio-Manager『EAM2020』の配布を終了致します 昨年の暮れあたりから、「EAM2020」の配布を実施して来ましたが、昨今のFX相場の変動は、従来のテクニカル手法を駆使した自動売買取引でも一筋縄で対応が困難となっており、その度に最適化して再配布…

『七夕バージョン』EAM2020 Profiles アップデート(11)

EAM2020プロファイル (Ver.200707) リリース『七夕バージョン』 ■ 今回のアプデ内容 EAM設定更新: 「EAM-107」EURUSD (HighLow Pending BO, NY Time) 「EAM-307」GBPUSD(HighLow Pending BO, LDN Time) 「EAM2020」ご利用の方は、「チャート組表示」の…

EAM2020 Profiles アップデートのお知らせ(10)

EAM2020プロファイル (Ver.200704) リリース ■ 今回のアプデ内容 EAM設定更新: 「EAM-110」EURUSD (PIVOT, NY Time) 「EAM-309」GBPUSD(ZIGZAG Pending BO, LDN Time) 「EAM2020」ご利用の方は、「チャート組表示」のプロファイルを今回のプロファイル…

EAM2020 Profiles アップデートのお知らせ(9)

EAM2020プロファイル (Ver.200617) リリース ■ 今回のアプデ内容 EAM停止削除:「EAM-201」UJ MA,「EAM-402」EJ MACD EAM設定更新:「EAM-206」UJ(夜スキャ),「EAM-312」GU(朝スキャ),「EAM-412」EJ(朝スキャ) チャート表示:今回デフォルト設定でG…

EAM2020プロファイル・アップデートのお知らせ (8)

EAM2020プロファイル (Ver.200426) リリース ■ 今回のアプデ内容 最新のレバレッジに変更 パラメータ設定最適化:「EAM-107」EU HLP,「EAM-307」GU HLP,「EAM-407」EJ HLP 「EAM2020」ご利用の方は、「チャート組表示」のプロファイルを今回のプロファイル…

EAM2020 レバレッジ変更のお知らせ

レバレッジの変更 下記のEAMのレバレッジ(RiskPercent)を変更しました。 〇変更するEAM EAM205(USDJPY): RiskPercent=1.5→1.0 EAM206(USDJPY): RiskPercent=2.0→1.5 EAM402(EURJPY): RiskPercent=2.0→1.0 ・相場の変動に応じて各自の判断で調節してくださ…

EAM2020 週間レポート(3月度)

3月第4週 【雑感】 ・世界経済は戦時下と同様で景気後退は避けられない状況です。各国の景気刺激策で株価は乱高下するでしょうが、コロナウイルスの治療薬やワクチンが開発されるまでは一時凌ぎにしかなりません。株価の右肩上がりの時代は終焉して、当分の…

EAM2020 週間レポート(2月度)

2月第5週 【雑感】 ・今週はコロナショックで、NYダウが史上最大の下げ、日本政府は公共イベントの中止、小中高の休校を要請、実質上の緊急事態宣言ですね。政府の発表はネット情報とは異なり控えめで正確な情報に基づいていますので、各自危機管理の徹底が…

自動売買で資産運用のお話し

自動売買の資産運用(複利運用) twitter上でEAの月利が話題になっていましたので、複利計算で月利がどれくらいあると資産は将来どれくらい増えていくのか計算してみました。無料EAの勧誘等で月利30%とかよく耳にしますが、これには罠があると思った方が良…

DealFX 専用口座取扱い中止のお知らせ

DealFXでは、ウォレットシステムとリクイディティープロバイダ(LP)増強のため、システム全停止と口座資産の出金を要請されています。復旧の予定も未定のままです。 ■『DealFX 公式サイトの通知』 dealfx.com 前代未聞のようなお話しですが、幸いEAM2020に…

EAM2020プロファイル・アップデートのお知らせ (7)

EAM2020『バレンタイン バージョン』リリース 今回、『ハッピー・バレンタイン❤』プレゼント企画として、新たに2個のEAMをEAM2020プロファイルに追加して、合計14チャートのポートフォリオEAM自動売買トレードを実現しました。よりダイナミックなポートフォ…

FXEX社主催「第一回 EA-1グランプリ」開催のお知らせ

2月3日(月)から4月24日(金)まで、FOREX EXCHANGE社主催の「第一回 EA-1グランプリ大会」が開催されます。この大会に、拙作の「EAM-PRO」も参加していますので応援よろしくお願いします!(^^ゞ ★「EA-1グランプリ レポート 」 「EA-1グランプリ」レギュレ…

リスクを高くして利益を上げたい

EAM2020のレバレッジ 利用者の方からご質問がありましたので、FAQやBBSでもまとめていますが、 〇現在のEAM2020のレバレッジ 各EAMのレバレッジ:2.0倍 フルポジション時のレバレッジ:12EAM * 2.0倍 = 24倍 EAM2020がフルポジションになることはまず無いで…

EAM2020 週間レポート(1月度)

1月第5週 【雑感】 ・来週は春節明けの上海市場が開場しますので市場マインドも一気に低下する危険性があるので、すべてのEAを停止しています。欧州時間はBrexit明けの最初の英議会なのでこれも要警戒。病んだ市場ですね。 ・FXEX主催の『EA-1グランプリ』は…

EAM2020プロファイル・アップデートのお知らせ (6)

EAM2020ポートフォリオ『2020年記念バージョン』 EAM2020の記念すべき2020年幕開けは、EAMも選りすぐりの精鋭部隊を投入したいと思います。24チャートのXmasバージョンをさらに絞り込んで12チャートのEAMポートフォリオを構成して2020年の東京オリンピックイ…

新ポートフォリオEAM-PROの開発

次世代 EAM-PROの開発 高速で柔軟性のあるマルチタイムフレーム(MTF)、マネーマネージメント(MM)、タイムマネージメント等、多数の新機能を有する次世代型のポートフォリオ自動売買ロボット「EAM-PRO (TM)」 が遂に完成しました。 詳細はまだ非公開ですが、…

地政学的リスクのため今週は様子見です

今週の経済指標 ・今月は、イラン情勢、米中貿易交渉、EU離脱交渉 ・今週は、(月)英PMI、(火)EU消費者物価、(金)米雇用統計etc 2020年の幕開けは、為替市場の地政学的リスク満載で何が起きても不思議ではない相場環境です。為替取引で一攫千金を夢見て…

新年明けましておめでとうございます!

謹賀新年 スマホではサイドバーが見えないので、こちらの記事にもサイドバーの画像を貼っておきます。皆さん、明けましておめでとうございます。 昨年は「ポートフォリオEAM2020」をリリースしましたが、今年はさらに進化した自動売買ロボットの開発に取り組…

EAM2020 週間レポート (12月度)

12月第3週 【雑感】 今年は好調だったEAが悉く9月辺りから、横ばいや右肩下がりの収益が続いています。10億分の1秒の闇の世界で見えざる何かが為替市場で起きていると考えた方が自然です。相場を操っている人達が何のために大金を使って相場を動かしているか…

EAM2020 Xmasバージョン リアルWalk-Forwardテスト結果

市販のEAを購入するとき、まず気になるのがデモ・フォワードテストではないでしょうか?しかし、デモトレードもリアルトレードを厳密には再現していないことは、このブログでも紹介した通りです。 EAM2020では、リアルトレード結果も公表しているため、リア…

EAM2020プロファイル・アップデートのお知らせ (5)

EAM2020ポートフォリオのアップデート『X'masバージョン』 イギリスのBrexit実施でロンドンの金融機関は一斉に大陸移動を開始します。FXの氷河期到来です。そこでEAMポートフォリオもスマート化を図り、FX氷河期でも耐え得るポートフォリオ構成としました。 …

EAMポートフォリオ・アップデートのお知らせ (4)

EAM2020ポートフォリオのアップデート 今回は、EAM_Profilesの変更はありません。9月辺りから為替相場に変調が起きていることは当方の調査でも分かっています。今後もこの傾向は続くものと考えられますので、Breakout型のEAM-106、EAM-406を停止することに…

EAM2020プロファイル・アップデートのお知らせ (3)

EAM2020ポートフォリオのアップデート 今回は、不調のEAM-207に変えて、前に紹介したストップ狩りキラーのEAM-305を新規投入しました。ボラの低いレンジ相場で実力を発揮し、トレンド相場でヘッジ機能の役割を果たします。また、直近のEAM-205の下降が厳しか…

備忘録 - マーチンゲール投資法の罠

マーチンゲール法とは 初心者相手にマーチンEAを薦める人が最近増えていますので、マーチンEAについて少し紹介しておきます。【以下転載不可】 マーチンゲール法とは、ギャンブルでよく使われるベッティング戦略のひとつで、負けたら掛け金を倍にしていく手…

備忘録 - デモトレードとリアルトレードの違い

概 要 今日はデモトレードとリアルトレードの違いについて検証します。 市販のEAサイトは、フォワードテストと称してデモトレード結果で紹介されています。しかも、推奨証拠金に対して収益計算していますのでもっともパフォーマンスの高い数字となっています…